2022.07.06

プログラミング能力検定に待望のPython登場!

 株式会社プログラミング総合研究所(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:飯坂正樹)は、プログラミング能力検定(プロ検)の2022年9月検定より、Pythonによる受検を開始いたします。

1.プロ検テキスト言語版(Python)の受検開始について
 プロ検は、高等学校での「情報Ⅰ」必修化、2024年度の大学入学共通テストでの「情報」の必須化を踏まえ、中高生のプログラミング学習における強いニーズにお応えするべく、2022年9月検定より、Pythonによるプロ検テキスト言語版の受検を開始いたします。
 Pythonは文部科学省の「情報Ⅰ」の教員研修用教材に用いられている言語の1つであり、多くの情報Ⅰの教科書でも採用されている他、2022年第1四半期のプログラミング言語ランキングでJavaScriptに続き第2位に位置¹⁾するなど、プログラミング言語の利用度調査等で常に高い位置を占めている言語となります。
 プロ検はCFRPをベースとし、言語を問わずプログラミングの概念の理解度を体系的に分析・評価することができる試験であり、今回のPythonへの対応により、より多くのプログラミング学習者が普段の学習言語の延長上で公平に受検に臨むことができるようになります。

2.プロ検概要
 2020年12月にスタートしたプロ検は、主旨にご賛同いただいたプログラミングスクール、学習塾、パソコン教室、学校、学童など、多様な教育機関にて実施されており、子ども達のプログラミング学習への意欲喚起や学習継続のきっかけとして、また、受検者や教育者が個人のプログラミング能力・技能を可視化した上で、効果的な学習・指導に繋げることができるツールとして活用されています。
 現在、プロ検はビジュアル言語、テキスト言語のどちらにも対応しており、様々なレベルの方に受検いただけます。

プロ検ビジュアル言語版 プロ検テキスト言語版
検定内容 条件分岐、関数などの基礎的な
知識・実装
変数の型など、テキスト言語特有の
知識も出題
レベル 全4レベル 全6レベル
対象 小学生が中心 中高生が中心
使用言語 オリジナルのビジュアル言語 JavaScript,Python

プロ検の導入をご希望のスクール・学校等の方は下記よりお申込みください。
https://programming-sc.com/contact_groupfaq_1/

 プロ検は今後も、プログラミングを学ぶ全ての子どもたちの身近な目標とプログラミングの知識・技能の指標となるべく、努めて参ります。
プロ検公式HP https://programming-sc.com/

プログラミング能力検定公式サイトイメージ

■本件に関する問い合わせ先
会社   :株式会社プログラミング総合研究所
住所   :〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1メトロポリタンプラザビル12F
TEL    :03-6912-8202
eMail  :info@programming-sc.com

引用元
¹⁾The RedMonk Programming Language Rankings: January 2022, By Stephen O’Grady, March 28, 2022

プログラミング能力検定トップ  >  お知らせ  > 

プログラミング能力検定に待望のPython登場!