プログラミング能力検定

よくある質問

  • 個人の方へ
  • 法人の方へ
Q1:プログラミング能力検定はどこで受検できますか?
A1:実施会場として認定された会場にて実施されます。現在の認定会場はこちらの会場一覧からご確認いただけます。受検可否については各会場へお問い合わせください。
Q2:受検後、結果はどのように受け取ることができますか?
A2:受検から3週間後を目途に「成績表」が会場経由で配布されます。
Q3:合格した場合、証明書をもらえますか?
A3:「合格証明書」を発行します。(団体受検の場合には団体に一括で送付されます)
Q4:公式会場はありますか?
A4:プログラミング能力検定協会が直接運営する【公式会場】は現状ございませんが、一定の審査を経て協会の認定を受けた【認定会場】が多数ございます。会場一覧をご覧ください。
Q5:自宅受検はできますか?
A5:原則できません。
Q6:受検予定日に受検できない場合、検定実施期間内であれば振替可能でしょうか?
A6:会場の判断に依りますので、会場へお問い合わせください。
Q7:過去問を見ることはできますか?
A7:過去問の公開はしておりません。
Q1:検定の開催頻度を教えてください。
A1:1年に4回(およそ3か月に1回)を予定しております。
Q2:検定会場になるにはどうすれば良いですか?
A2:プログラミング能力検定協会へ会場申込をいただくことで、一定の審査基準による審査を経て検定会場として認定させていただきます。
Q3:検定会場になるための条件を教えてください。
A3:会場規程をご確認ください。
Q4:プログラミング教室を運営していますが、生徒がプログラミング能力検定を受検するメリットは何ですか?
A4:目に見えるゴール設定と成果で自信がつき、「継続率向上」に繋がる点です。
Q5:受検対象は小学生ですか?
A5:小学生・中学生・高校生が対象となります。
Q6:受検生から受検料以外に、手数料や施設管理費を徴収しても良いですか?
A6:原則不可です。ただし受検料無料期間に限り、特例として、内訳を明確にし、検定料の定価を記載することで可能と致します。
Q7:PC(タブレット)が推奨要件を満たしていませんが、受検に使用してはいけないでしょうか。
A7:受検いただくことはできますが、PCの環境に依存する遅延や中断などのトラブルが発生しても、再受検等の対応は致しません。
  • 個人の方へ
  • 法人の方へ